PRODUCE 101 JAPAN

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)視聴方法や放送日と投票方法、ルール解説

プロデュース 101 JAPAN(PRODUCE 101 JAPAN/プデュ日本版)が2019年9月25日(水)から放送がスタートします!

最終回(ファイナル)の投票方法はこちらからご確認ください!

プロデュース 101 JAPAN(PRODUCE 101 JAPAN/プデュ日本版)とは、2016年韓国でスタートしたサバイバルオーディション番組「プロデュース 101(PRODUCE 101)」の初の日本版になります。

kumasaku
kumasaku
「プロデュース 101(PRODUCE 101)」シリーズからは、超大型グローバルアイドルグループが今まで誕生しているんだよ!

シーズン1からは11人のガールズアイドルグループ『I.O.I』
シーズン2では男性11人のボーイズアイドルグループ『Wanna One

Wanna One(ワナワン)メンバー見分け方とプロフィール まだ間に合う!2017年8月7日に韓国でデビューした今1番韓国で熱く話題になっているK-POPナムジャ(男性)アイドルグループのWanna One(ワ...

シーズン3では11人のガールズアイドルグループ『IZ*ONE

IZ*ONE(アイズワン)メンバー紹介・プロフィールや12名の見分け方(動画あり)「PRODUCE48」の上位12名から結成されたIZ*ONE(アイズワン)のメンバーの順位と詳しいプロフィールや見分け方など紹介いたしま...

シーズン4では11人のボーイズアイドルグループ『X1

X1(エックスワン)メンバー紹介&プロフィール11名の見分け方(デビュー日決定)プロデュース X 101(プデュX)から誕生したグループ「X1(エックスワン)」のデビューメンバー11名のプロフィール&見分け方を紹介い...

初の日本版となる「プロデュース 101 JAPAN」、プデュ好きはもちろんのこと、初めてプデュのことを知る人も、放送前から視聴方法や投票方法が気になっている人がいるかと思います。

こちらでは、「プロデュース 101 JAPAN」の視聴方法や投票方法はもちろんのこと、まだ「プロデュース 101」を見たことが無い人でも「プロデュース 101」のルール(システム)を簡単に解説いたします!

プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)【1話ネタバレ&考察】最新順位発表!レベル分けテスト9月25日(水)から放送がスタートする『プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)』1話のネタバレ&考察です!プロデュース...

公式ビジュアルブック『PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK』が発売!

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)の公式ビジュアルブック「PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK」が12月11日(水)に発売になります!

kumasaku
kumasaku
現在予約販売中なので各通販サイトをチェックしてね!

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)放送日はいつ?

プロデュース 101 JAPAN(PRODUCE 101 JAPAN/プデュ日本版)の放送日が正式発表されました!

2019年9月25日(水)深夜0時01分~TBS系列にて放送スタート!
(一部地域を除く)

GYAO!でのネットでの配信も発表になりました。

2019年9月26日(木)21時00分〜※毎週木曜(全12回)
本編配信後の23時30分〜アーカイブ配信

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)視聴方法は?

プロデュース 101 JAPAN(PRODUCE 101 JAPAN/プデュ日本版)の視聴方法も発表になりました!

地上波はTBS系列

GYAO!での本編の配信の日程も決定しています!

  • #1:9/26(木)21:00〜
  • #2:10/3(木)21:00〜
  • #3:10/10(木)21:00〜
  • #4:10/17(木)21:00〜
  • #5:10/24(木)21:00〜
  • #6:10/31(木)21:00〜
  • #7:11/7(木)21:00〜
  • #8:11/14(木)21:00〜
  • #9:11/21(木)21:00〜
  • #10:11/28(木)21:00〜
  • #11:12/5(木)21:00〜
  • #12:年末TBS/GYAO!にて放送予定

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)投票方法は?

プロデュース 101 JAPAN(PRODUCE 101 JAPAN/プデュ日本版)の投票方法は、1話放送中または放送後から、Yahoo! JAPAN IDでのログイン後に1日1回投票できます!

kumasaku
kumasaku
今まで「プロデュース 101」は韓国の国民プロデューサーのみ投票できたけど、「プロデュース 101 JAPAN」は日本版だから日本の国民プロデューサーも投票できます!
プデュシリーズとルールが一緒とすると
  • 1日11人に投票可能(11pick)
  • 公式サイトから投票
  • 第3回投票から1日2人に投票可能(2pick)
  • 第4回投票(最終投票)は1日1人に投票可能(1pick)
  • 最終回(生放送)にはリアルタイム投票あり(1pick)
国民プロデューサーとは

公式サイトから投票できる人は誰でも国民プロデューサー(国プ)!

Yahoo! JAPAN IDのログイン後に投票できるので、海外からの投票もできてしまうのはちょっと心配要素。

投票は1話放送後から第1回投票がスタートしますので放送での『投票スタート!』を待ちましょう!

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)デビューできる人数は?

プロデュース 101 JAPAN(PRODUCE 101 JAPAN/プデュ日本版)からデビューできる人数ですが、11人と正式に発表されました!

なので、国民プロデューサーの投票から最終的に選ばれた11人がグローバルボーイズアイドルグループとしてデビューします。

デビューは2020年のデビューになるようです。

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)ルールをわかりやすく解説!

今までプロデュース 101(プデュ)を見ていた人はプデュシリーズのルールをよく知っていると思います。

ですが、今回初めてプロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)を見るという人も多くいると思います。

こちらでは、そんなプデュ初心者さんにも初回放送から楽しめるように、プデュのルールをわかりやすく解説いたします!

kumasaku
kumasaku
今回は「プデュ日本版」だからルールが多少違ってくると思うけど、「プデュシーズン2」を基準としてルールを解説していくね!
プデュシリーズの流れ
  • 事務所別評価(都道府県別評価?)
  • クラス再評価
  • テーマ曲のセンター決め
  • グループバトル評価
  • 第1回順位発表式
  • ポジション評価
  • コンセプト評価(マッチング発表)
  • 第2回順位発表式
  • コンセプト評価(再調整)
  • 第3回順位発表式
  • デビュー評価
  • デビュー11名決定

事務所別評価(都道府県別評価?)

プデュシリーズで一番初めに評価するのは、事務所別評価になるんですが、プデュ日本版では無所属が応募資格だったため、プデュシリーズでいう練習生全員が「個人練習生」になります。

kumasaku
kumasaku
スポでゼッケンに都道府県名が書かれていたことから、都道府県別評価になるのではとの噂が流れてるよ!

ここでは、練習生のパフォーマンスをトレーナー陣が見て、1人1人のスキルやレベルをAクラスからFクラスにランク分けします。

AクラスからFクラスにランク分けしていることが正式発表されました。

Aクラスがレベルが一番高く、Fクラスがレベルが一番低い。

クラス再評価

事務所別評価(都道府県別評価?)でクラス分けされた後、テーマ曲(オリジナル)が発表さます。

その課題曲のダンス&歌を覚え練習し、3日後に1人1人の練習生の成果をビデオに撮り、トレーナー陣がクラスを再評価することになります。

テーマ曲のセンター決め

クラス再評価でAクラスになった練習生の中からテーマ曲 『ツカメ~It’s Coming~』のセンターを決めます!

kumasaku
kumasaku
プデュシリーズでは、テーマ曲のセンターになった練習生はデビューするってジンクスがあるんだよ!

プデュシーズン2のルールだと、Aクラスの練習生全員のパフォーマンスを見て、練習生の投票でセンターが決まります。

テーマ曲のステージは、韓国では音楽番組のエムカでお披露目ステージが番組放送前にあるんだけど、プデュ日本版ではどこでお披露目ステージがあるのか楽しみですね!

kumasaku
kumasaku
公式サイトを通してYouTubeでの公開になりました!Aクラスが10名でその10名の中から選ばれた川尻 蓮くんがテーマ曲 『ツカメ~It’s Coming~』のセンターです!
プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)エンディングの妖精16名紹介『ツカメ~It's Coming~』9月25日からスタートするプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)のテーマ曲『ツカメ~It's Coming~』のエンディングの妖精16名の練習生のプロフィールなどご紹介します!...

グループバトル評価

ここから現場ステージ披露がある各評価がスタートします。

「グループバトル評価」は、テーマ曲でセンターになった練習生からメンバーを指名していきグループを作る。

各グループの人数は今のところ不明。

次の指名できる練習生をくじ引きし、メンバーを指名していくの繰り返し。

全てのグループが決まったり、課題曲が発表され、指名した代表メンバーが課題曲が書かれたプレートを取り合いし、指定場所に持ってこられたグループがその課題曲に決まります。

プレートを指定場所に持ってこれなかったチームは、課題曲が決まったチームから対戦相手として選ばれるというルール。

課題曲を各チームごと練習し、現場投票で対戦したグループの勝者チーム全員がベネフィットを獲得できます。

現場投票とは

各評価のステージは会場で披露され、国民プロデューサーとなる観客を入れて現場投票が行われます。

ベネフィットとは

各評価ごとに現場ステージ披露によって投票数とは別に加算される特典のこと。

ベネフィットは今までのプデュシリーズでも微妙に違うので、プデュ日本版でも投票数によって決まってくるかと思います。

kumasaku
kumasaku
投票数とは別に獲得できるベネフィットは貴重だよ!あと、各チームでセンターやリーダーなど各ポジションを決める過程も凄く重要だから決してじゃんけんで決めないでね!

第1回順位発表式

各評価後に順位発表式があって、生存ラインも決まっています!

サバイバルオーディション番組なので、全員が全員最終まで残る訳ではありません。

生存ラインもプデュシリーズごとに違うから、プデュ日本版で何位まで生存ラインとするのか不明。

過去のプデュシリーズの生存ライン

プデュシーズン2:60位
プデュシーズン3:58位
プデュシーズン4:60位

kumasaku
kumasaku
プデュシリーズから考察すると60位の生存ラインが妥当っぽいかな?

生存ラインより順位が下だった練習生はここで脱落することになります。

ポジション評価

第1回順位発表式が終わった時点から、今までの投票数がリセットされ、第2回投票がスタートします。

次の評価は「ポジション評価」。

ボーカル、ダンス、ラップの各ポジションに分かれ、チーム内での対戦になります。

各ポジションの課題曲が発表され、第1回順位発表式でセンター(1位)になった練習生から、やりたいポジションの課題曲を選択していき、各課題曲には定数が決まっていて、定員数が埋まるとその課題曲は選択できなくなります。

kumasaku
kumasaku
順位が下の練習生はやりたいポジションが選択できなくなっちゃうんだよね!

各ポジションごとに作業があります。

ボーカルポジション:曲の編曲やアレンジが必要
ダンスポジション:ダンスは創作、曲の編曲やアレンジが必要
ラップポジション:ラップは自作、曲の編曲やアレンジが必要

ポジション評価も現場でステージが披露され、現場投票によって各チーム内の順位が決まり、各チームで1位になった練習生がベネフィットを獲得できます。

コンセプト評価(マッチング発表)

先に披露されるコンセプト評価の課題曲(オリジナル曲)と、練習生とのマッチング投票があり、各練習生とマッチングした課題曲が発表され、チームが作られます。

第2回順位発表式前にマッチング発表があるんだけど、コンセプト評価の練習後に第2回順位発表式があるから、練習しても披露する前に脱落しちゃう練習生がいます。

第2回順位発表式

第2回順位発表式でも生存ラインが決まっています。

過去のプデュシリーズの生存ライン

プデュシーズン2:35位
プデュシーズン3:30位
プデュシーズン4:30位+X

kumasaku
kumasaku
ここでの生存ラインは30位か35位になりそうだね!

コンセプト評価(再調整)

ここで今までの投票数がリセットされ、第3回投票がスタートします。※2pick

生存した練習生でチームの再調整があります。

定員数が発表され、定員がオーバーしているチームは練習生を放出、定員が足りないチームは練習生を補充します。

放出する方法は、チーム内の各練習生が投票で必要な練習生を決め、順位が低かった練習生が放出されます。

補充するチームは、放出された練習生から補充したい練習生を選ぶことができます。

新しいチームで練習し、現場でステージを披露し、会場の国民プロデューサーの投票で1位になったチームがベネフィットを獲得。

ベネフィットの配分はチーム内1位が一番多く、他の練習生は等分されます。

ここでのベネフィットもプデュシリーズごとに違うのでプデュ日本版も違ってくると思います。

第3回順位発表式

第3回順位発表式でも生存ラインが決まっています。

過去のプデュシリーズの生存ライン

プデュシーズン2:20位
プデュシーズン3:20位
プデュシーズン4:20位

kumasaku
kumasaku
ここでの生存ラインは20位になりそうだね!

デビュー評価

ここで今までの投票数がリセットされ、最後の第4回投票がスタートします。※1pick

デビュー評価の課題曲が発表され(たぶん2曲)、一番順位の下の練習生からやりたい課題曲とポジションを選択していき、同じポジションを希望する場合は、押し出してOK。

押し出された練習生をどこのポジションに変更しちゃってもいい。

センター決めは、最後の最後にチーム内の投票で決定し、生放送?の現場ステージ披露時に発表される。

デビュー評価は、プデュシリーズでは今まで全て生放送。

kumasaku
kumasaku
プデュ日本版も生放送でのリアルタイム投票が無いと面白くないから生放送希望!

生放送でデビュー評価のステージが放送され、グループ名が発表され、最後に順位発表があり、そこでデビューする11名が決まります。

1位になった練習生が新しいボーイズグループのセンターとなります。

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)見どころ&楽しみ方

プデュ好きな人は、国民プロデューサーとして投票できることが一番の楽しみだと思います!

プデュ初心者さんもぜひ国民プロデューサーとして応援したい練習生に投票してみて欲しいです!

kumasaku
kumasaku
グループ評価で名前や顔を覚えられなくても、コンセプト評価までいくと顔も名前も覚えて、誰も脱落して欲しくないときっと思うはずだよ!

プデュシリーズで一番の見どころは、練習風景やチーム会議でチラっと見える各練習生の人格。

毎回リーダーになって世話を焼く練習生や、覚えが良くない練習生に寄り添って教えてあげて苦労する練習生など。

ステージ以外での人間味が出てくる場面が見どころだと思います!

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)まとめ

プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)の視聴方法や投票方法、プデュシリーズのルールを解説してみましたがいかがでしたか?

kumasaku
kumasaku
プデュ大好きだから、国プとして投票できるのも嬉しいし、テーマ曲や練習生が発表になってよりテンションが上がってきたね!プデュ好き管理人としては、参加している練習生は過去のプデュシリーズを見て欲しいし、いろいろ注意して欲しいところだね!

プデュ48、プデュXとネタバレしてきたので、プデュ日本版も視聴が可能なので、今までのプデュシリーズのようにネタバレしていくのでお楽しみに~!

kumasaku
kumasaku
最後まで読んでくれてありがとうございます!ブログの更新情報はTwitterで発信しているのでフォロー(@CKumacom)してもらえたら嬉しいです♡
プロデュース101JAPAN(プデュ日本版)【1話ネタバレ&考察】最新順位発表!レベル分けテスト9月25日(水)から放送がスタートする『プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)』1話のネタバレ&考察です!プロデュース...

PRODUCE X 101関連記事はこちらから
PRODUCE48関連記事はこちらから