注目練習生紹介&動画

ナム・ドヒョン【プロデュースX101(プデュX)】年齢・身長・順位【動画あり】プロフィール

ナム・ドヒョンくんのプロフィール(年齢・身長・体重・順位・血液型)と今までの順位と動画を紹介いたします!

「プロデュース X 101(プデュX)」に参加し、注目されている練習生を個別ページで全てわかるようにまとめて紹介しています!

今回紹介する練習生は、MBK所属のナム・ドヒョンくんです。

「プロデュース X 101(プデュX)」のマンネラインの1人。

前回のプデュシーズン3同様「プロデュース X 101(プデュX)」のマンネもかなり注目度が高いです!

それでは、ナム・ドヒョンくんについて紹介していきます。

ナム・ドヒョンくん/プロフィール「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんのプロフィールです。

プロフィール
  • 名前:ナム・ドヒョン/남도현
  • 年齢:16歳 ※韓国年齢
  • 血液型:O
  • 身長:180㎝
  • 体重:62㎏
  • 練習生期間:5ヶ月
  • 所属事務所:MBK

「プロデュース X 101(プデュX)」マンネのナム・ドヒョンくんなんですが、作曲や自作ラップなど、レベル&センスがとにかく凄い練習生!

16歳(※日本年齢だと14歳)で高身長の180㎝で手足も長くてスタイル良し。

ナム・ドヒョンくん/“_지마”個人cam「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんの“_지마”個人camです。

ダンスしている時の表情管理がアイドルとして100点満点で好感しかありません。

初ステージでこんなに楽しそうにできるってある意味凄い!

プデュシーズン3に続きマンネ最強説になるか?

ナム・ドヒョンくん/事務所別パフォーマンス動画「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんの事務所別パフォーマンス動画です。

「プロデュース X 101(プデュX)」1話での事務所別パフォーマンスで注目度が高かった事務所の1つ。

激しいダンスでマイクがポケットからたれ下がった時に、冷静に処理するシーンはプロ並みでしたよね。

選曲も凄く良くて事務所の先輩T-ara「Roly Poly」からのプデュシリーズ先輩Wanna One「BOOMERANG」って最高か!

1つ1つの事務所のピーアル時間が短いところに、キュートなダンスとカッコイイダンスを盛り込んだ構成が良かった♡

ナム・ドヒョンくん伸びしろしかないじゃんと思わせてくれました♪

ナム・ドヒョンくん:Aクラス

ナム・ドヒョンくん/グループXバトル評価個人cam「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんのグループXバトル評価の個人camです。

ナム・ドヒョンくんはSEVENTEEN「Clap」チーム。

イヤイヤする練習生を次々に指名するクォン・テウンくんに心配しましたが、全体のステージを見ていないですが、なかなか良さそうな気がします!

ナム・ドヒョンくんはメインラップですね。

  • ナム・ドヒョンくんの獲得投票数:78票
  • ナム・ドヒョンくんの総合順位:27位(ベネフィット加算前)

ナム・ドヒョンくん/ポジション評価個人cam「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんのポジション評価の個人camです。

ナム・ドヒョンくんが選択したのは、ラップポジション「말해 Yes or no(ZICO)」。

  • ナム・ドヒョンくんチーム内順位:1位

ナム・ドヒョンくん/コンセプト評価 チッケム(個人動画)「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんのコンセプト評価のチッケム(個人動画)です。

動画はこちらから

ナム・ドヒョンくんがマッチングしたのは「U GOT IT」でしたが放出され、「Monday to Sunday」へ。

コンセプト評価順位情報
  • ナム・ドヒョンくんチーム内順位:1位 ※ベネフィット獲得
  • ナム・ドヒョンくん総合順位:5位/110票 ※ベネフィット加算前

ナム・ドヒョンくん/順位「プロデュース X 101(プデュX)」

ナム・ドヒョンくんの「プロデュース X 101(プデュX)」での順位を紹介していきます。

ナム・ドヒョンくんの順位
  • 1話:37位
  • 2話:4位
  • 3話:5位
  • 第1回順位発表式:6位
  • 6話:7位
  • 第2回順位発表式:7位
  • 第3回順位発表式:7位
  • 最終順位:8位(デビュー決定)

ナム・ドヒョンくんのプロフィール&動画まとめ

ナム・ドヒョンくんのプロフィールや動画を紹介いたしました!

「プロデュース X 101(プデュX)」のマンネ練習生の1人ナム・ドヒョンくん。

伸びしろを考えると、今後まだまだ注目されそうな気がします!

kumasaku
kumasaku
最後まで読んでくれてありがとうございます!ブログの更新情報はTwitterで発信しているのでフォロー(@CKumacom)してもらえたら嬉しいです♡