「黒い十人の女」1話 無料動画/見逃し配信/感想ネタバレ/あらすじ/不倫ドラマ

黒い十人の女1話の感想と無料動画視聴方法

9月29日(木)2016年日テレ秋ドラマ「黒い十人の女」がスタートしました。

第1話を見逃してしまった方には「黒い十人の女」1話の無料配信(無料動画)を簡単に見る方法をご紹介いたします。

もちろんドラマの感想(ネタバレあり)も載せています♪

 

バカリズムさんの脚本で同タイトル映画のリメイク作品です。

ドラマ「素敵な選TAXI」が好きだったので今回のバカリズムさん脚本の「黒い十人の女」にも期待大です。

みなさん大好物の「不倫ドラマ」しかも10股なんですが、ドロドロした感じが今のところ一切ありません。

本妻が誰なのかも注目です。

スポンサーリンク

「黒い十人の女」1話 あらすじ

「黒い十人の女」1話のあらすじはこちらになります。

 風松吉(船越英一郎)が倒れている。取り囲む女たち。一体、この男に何が起きたのか?女たちは、彼に一体何をしたのか?

 3か月前。
 風松吉は職場であるテレビ局へと出勤しようとしている。ドラマプロデューサーとして、それなりに仕事をこなし、今も次回作の準備中である。

 テレビ局の受付嬢をしている神田久未(成海璃子)は、風松吉と不倫関係にあった。妻がいるとは知らずに、声をかけられたまに食事に行くようになり、男女の関係になった。そしてその後に、結婚していることを知らされたのだ。いけないことだとわかりつつ、離れられないでいる久未。

 ある日、久未のもとに一本の電話が。風の妻と思われる女性だった。翌日に会う約束をした久未。友人たちにも相談し、慰謝料でも請求されるのかと怯えながら、指定されたカフェに向かう。そこにいたのは、如野佳代(水野美紀)。涙ながらに不倫を謝罪する久未に佳代は思わぬ言葉をかける。「謝らなくていいから」舞台女優をしている佳代から、風松吉との思わぬ関係を告げられる久未。あまりの衝撃に気が動転した久未は、自分が慰謝料を取られたりはしないことにホッとしながらも、佳代と口論になり、水をかけられ、飲んでいたカフェオレをかけてしまう。「カフェオレは反則でしょ」そう言う佳代のもとに、たまたま居合わせた、ドラマAPをしている弥上美羽(佐藤仁美)が声をかける。会話の内容から、美羽もまた秘密を抱えていることを知った久未は絶望的な気持ちになる。そんな久未に、佳代から風松吉の衝撃の事実が…久未はもはや訳がわからなくなる。そんな久未に佳代は言う。「同じ悩みを抱えるもの同士、仲良くしましょう」久未は逃げ出したい気持ちと、嫉妬心で混乱する。

 一方、風松吉は、新進気鋭の女優、相葉志乃(トリンドル玲奈)のキャスティング作業中だった。そして、志乃もまた、久未たちと同じ悩みを抱えていることがわかる。

 友人の文坂彩乃に一連の事情を説明する久未。「別れた方がいいに決まってる、そんなおじさん」しかし、いざ風に会うと、何も言いだせない久未だった。

 後日。佳代の家を訪れている久未と美羽。風について、不満を語る3人。「いっそのこと、死んでくれればいいのに」女たちの嫉妬心が、思わぬ方向に動き始める。

引用:「黒い十人の女」公式サイト

 「黒い十人の女」1話 見逃し配信(無料動画)を見る方法!

「黒い十人の女」1話を見逃してしまった方もご安心ください。

「黒い十人の女」1話を無料で視聴したい方には今なら”無料”視聴実施中のHulu(フール―)がオススメです。

「黒い十人の女」1話を視聴できることはもちろんのこと、最新ドラマや懐かしいドラマや映画まで2週間も無料で全ての動画を視聴することができちゃうんです!

無料期間の2週間の間に解約することも可能なので、「黒い十人の女」1話を無料で見ることができるんですよ~。

DVDのレンタルがスタートするまで待ちきれない方や、今すぐサクっと見たい方にはHuluで今すぐ視聴が超オススメ♪

 

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

スポンサーリンク

「黒い十人の女」1話 Twitter情報

「黒い十人の女」公式アカウントからツイートされた1話関連や放送前までにツイートされたものをまとめて載せていきます。

 

バカリズムさんのツイートだけど、「黒い十人の女」1話を見た方にはよくわかるこちらのキャラクターも載せておきますね♪

「黒い十人の女」1話 感想&ネタバレ

バカリズムさん脚本のドラマがスタートするのは知っていたんですが、まさかリメイクだとは思っていなかったのですっかり見逃すところでした・・・。

 

風松吉(船越英一郎)は既婚者で、愛人が9人いるという10股男なんですが、どこがそこまでモテるのかというと、積極的でマメで優しいところでしょうかね~。

ドラマプロデューサーという業界人って効果もありでしょうか?

 

1話では神田久未の話がメインで進んでいて、風松吉の本妻らしい女性から電話があり、カフェで会うことが決まり、愛人側の久未は莫大な慰謝料を請求されるんじゃないか、はたまた水をかけられるのではないかとハラハラして待っているんですよ。

現れたのは舞台女優の如野佳代(水野美紀)。

佳代に謝る久未だけど、佳代は怒ることもなく、どちらかと言えば友好的な感じ。

佳代は謝らないでと言い、自分も風松吉の愛人だからと言います。

佳代は久未のことをFacebookで会う前にチェックしていたのでどこ出身かとか職業なども知っているんですよ。

Facebookで相手を調べているなんてイマドキすぎて笑った~。

本妻だと勘違いして謝っていた久未は怒鳴ります。

佳代は手元にあった水を久未にかけると、そのことに怒った久未を手に持っていたアイスカフェオレを久未にかけます。

このドラマで水野美紀さんが体当たりで凄いんですよ。

 

そこに偶然居合わせたドラマAPをしている弥上美羽(佐藤仁美)、もちろん風松吉の愛人です。

3人でお茶をすることに・・・ってか愛人3人でお茶するなんてありえないよね~。

で、美羽からもアイスカフェオレかけられちゃう佳代・・・本日カフェオレ2杯目。

佳代も美羽も風松吉に何人も愛人がいることを知っていんですが久未は初耳。

久未は一番最近の愛人らしく9番目ってことで風松吉は本妻を入れて10股男ってことになります。

今度家においで~と2人を誘う佳代。

なんとなく断れない状況の久未はその誘いにのってしまいます。

 

新しいドラマに風松吉が推薦していた新進気鋭の女優の相葉志乃(トリンドル玲奈)ももちろん愛人。

デートにドタキャンされたことで違うプロデューサーと食事に行っちゃう軽めな女の子って感じですかね。

 

風松吉が佳代の家に泊まり仕事にでかけていきます。

するとクローゼットから久未と美羽が出てきます。

佳代の家に来たけど、突然風松吉が来たことで二人はクローゼットに隠れていたんです。

愛人3人がなぜか仲良くなってきたっぽいです。

 

 

1話で登場する風松吉の愛人は、テレビ局で受付嬢をしている神田久未(成海璃子)、舞台女優の如野佳代(水野美紀)、ドラマAPをしている弥上美羽(佐藤仁美)、新進気鋭の女優の相葉志乃(トリンドル玲奈)の4名。

まだ本妻も出てきていないし、まだ愛人が5人もいるんですよね~。

まだ公式サイトの相関図に登場していないので、誰が愛人役でこれから登場するのか、風松吉の本妻は誰なのかもこれから徐々に判明していくんですよね~。

「黒い十人の女」はリメイク作品なので、これから本妻の逆襲や殺人?なども絡んでくるかと思います。

それにしてもこのドラマが深夜枠ってもったいないですよね~。出演者も豪華だしストーリーも凄く面白い。

久未が友達に相談するのがLINEなんだけど、しばらくそのLINEが無音で続いたり、Facebookで他の愛人を見つけて、しかもその子の誕生日が近いからってカフェでサプライズでケーキが出てきたりと、普通考えないようなドラマの展開で爆笑しちゃったわ。

このドラマで体当たりの芝居を披露した水野美紀さんですが、成海璃子さんの心の声も凄いですよ。

今までのイメージと全然違うからビックリだけど凄く笑える。

キャスティングがいいんだよね~きっと。

今年話題の不倫ドラマだけど全然ドロドロしてないっていうかコメディードラマだよねこれ?

「黒い十人の女」1話 成海璃子さん衣装

「黒い十人の女」1話で成海璃子さんが着用した衣装を別ページでご紹介しています。

成海璃子衣装「黒い十人の女」リリー・ラドゥのバッグやルームウェアがとってもキュート♪

2016.09.30

上記のページで放送後随時追加更新しておりますので、成海璃子さんが着用した衣装など気になる方はチェックしてみてください♪

スポンサーリンク