SS501 ヨンセン・ギュジョン・ヒョンジュン(SS301)2016再結成活動スタートが楽しみすぎる

SS301-17

K-POPが好きになってからもう12年ほど経ちますでしょうかね。
今は普通に日本デビューするK-POPアイドルは多いけど
私が好きになった当時は、日本でデビューすること事態異例のことでしたもんね。

シナ(神話)ペンになった頃から、なかなか生で見ることができないということで、韓国へ一人で行くことも多くなりました。

今はどうなのかわからないけど、当時はいろんな手段で音楽番組などのスタジオで観覧できたのでいろんなアイドルを生で見ることができたんですが、うじゃうじゃといるんですよイケメンが。

シナが好きだったはずが、東方神起も好きになったり
でも一番熱を入れて応援していたのは「SS501」だと思うんですよね。

スポンサーリンク

そんなSS501のメンバー3名から構成されるユニット「SS301」がメンバー2名が除隊後なんと7年振りにカムバするということで、「SS501」や「SS301」についてまとめてみたいと思います。

「SS501」ダブルエスオーゴンイルとは? 

2005年6月8日にデビューした韓国の5人組男性アイドルグループ。
日本では「ダブルエスごーまるいち」と読みます。

<メンバー>
キム・ヒョンジュン(1986年6月6日)
ホ・ヨンセン(1986年11月3日)
キム・ギュジョン(1987年2月24日)
パク・ジョンミン(1987年4月3日)
キム・ヒョンジュン(1987年8月3日)

リーダーのキム・ヒョンジュンは、韓国版「花より男子」でF4の花沢類役をした俳優なので有名かと思います。

そして最近もゴタゴタとしたニュースも流れていたので、そちらの件でも有名かと・・・。

2010年6月8日に事務所との契約満了したことで、メンバーは別々の事務所へ移籍し、その後はSS501としての活動はしていないけど、解散はしていない状態のまま現在に至っています。

2004年1月14日にデビューした東方神起が爆発的に人気が出たことで、東方神起の対抗馬としてデビューしたのがSS501なんですよね。

SS501の所属してい事務所は「DSPメディア」。
最近解散しちゃったKARAが所属していた事務所です。

デビュー当時はあまりの東方神起の人気が凄くて、韓国のイベントなどに行くと赤い風船が多くて、エメラルドグリーンの風船を持った私たちはかなり肩身の狭い思いをしたものです。

あ。そうそう。

当時は応援カラーの風船で応援するのが主流で、赤の風船は東方神起の応援カラーで、エメラルドグリーンの応援風船はSS501の応援カラーだったんですよ。

日本でもデビューして活動もしていたんですが、思っていたほど売れなかったのが残念でしね。

カムバする「SS301」とは?

「SS501」では5人メンバーでしたが、「SS301」では3人のメンバーで活動しています。

<メンバー>
ホ・ヨンセン(1986年11月3日)
キム・ギュジョン(1987年2月24日)
キム・ヒョンジュン(1987年8月3日)

こちらのメンバーのキム・ヒョンジュンはマンネ(末っ子)になります。

2月16日に韓国の各音楽サイトを通じてミニアルバム「ETERNAL5」をリリースする予定なので、その時期ぐらいから音楽番組にもカムバするのかなって感じですかね。

キム・ヒョンジュン(リダ)とパク・ジョンミンは現在入隊しています。

2015年7月30日に除隊したヨンセンに合わせて準備し、この時期でのカムバになったんでしょうかね。

メンバー別のティーザーを順次公開していくようで、1人目はギュジョンくん。

CI ENTサイトより

もっと見たい~って構成になっていますね。
早くヨンセンバージョン見たいんですけど・・・。

マンネ→ヨンセンって続くのかな?
公開しましたら、随時載せていきますね♪

第2弾のティーザーはヨンセンバージョンでした♪素敵~☆

CI ENTサイトより

第3弾のティーザーはマンネパーション♪

CI ENTサイトより

これで全員分のティーザーが公開になったことになります。

 

あ~早くフルで見たい!
音楽番組でのバージョン見たい!

 

カムバックショーケースの日程も発表になりましたよ。

~Double S 301 COMEBACK SHOWCASE~
2016年2月15日(月)20:00~

もちろん韓国でだけど、行ける人は楽しみですね~♪

 

コンサートも決定したみたいなので、情報を追加しておきますね♪
2016/03/19-20
DOUBLE S301コンサート

 

ファンになったきっかけ 

2005年3月に韓国のMnetで新人発掘プロジェクト番組「m!pick」という番組が放送してまして、デビュー前のSS501がデビュー前からデビューに向けての準備段階から放送していたんです。

この「m!pick」がもの凄く面白かったんですよ。

デビュー前の初々しい感じとか、韓国の10代の男の子たちがわちゃわちゃしている感じが好きで放送当初から見ていたんですよね。

デビュー日が決まり、音楽番組に初出演していく訳なんですが、この初ステージ後にあまりの緊張と嬉しさとでヨンセンが泣きながら鼻血を出すというハプニングがあって、この時の映像が「m!pick」で流れた時に、このヨンセンにきゅん♪としちゃったんですよ。

緊張と嬉しさとで泣きながら鼻血出すアイドルってそういないだろってツッコミどころが私のツボに入りまして、それからヨンセンペンになりました。

上でも書いたように、デビュー当時はあまり人気が出なくてですね、まぁ~なんせデビュー曲「警告」にかわいさがまったく無かった。

東方神起のデビューの時のようにかわいらしさでデビューさせれば良かったものの、カッコイイ路線を目指しちゃったんですよね。

「m!pick」のあの素のかわいさがデビュー曲ではまったくなかったのがちょっと残念だったような。

「Snow Prince」でかわいらしさをアピールするようになって人気もグングン出てきましたよね。

私は「Snow Prince」の活動時期が一番音楽番組を見に行っていた時期なので、とっても印象深いです。

何度か音楽番組の収録のお手伝いもどきもしたりしました。

シナのコンサートでも感じたけど、韓国の紙吹雪がめっちゃデカくて本人たちが見えないという韓国あるあるも何度も体験しました。

デビュー当時にひょんなことから韓国でメンバー全員とお会いする機会があり、ギュジョンくん・ジョンミン・マンネはとっても礼儀正しくいい子、リダは良い言い方で言うと自由奔放、ヨンセンは目の前の私なんかより持って行ったソンムル(プレゼント)に夢中で自分の世界がある子、そんなイメージでした。

なんとなくイメージしていたそのままで逆にホッとしましたけどね♪

テレビで見ていると感じられなかった身長の大きさにはビックリしました。

その時にメンバーに渡したソンムル(プレゼント)をすぐに使ってくれたのがリダとヨンセン。
あんなに素っ気ない態度だった二人がすぐ使ってくれたことがやけに嬉しかったな~。

ソロ活動中心だったメンバーですが、SS301としてカムバしてくれることはとっても嬉しいことですね♪

テレビでの活動がこれから楽しみでなりません。

テレビでの活動をこれからブログでも報告していっちゃおうかな?

スポンサーリンク